« 卒論指導始まる | Main | ICT活用授業研究会(和歌山大学教育学部附属小学校) »

2008.01.18

研究主任等のアクション

 兵庫県佐用郡佐用町立三日月小学校を再々度訪問した。同校は,平成20年度の兵庫県の社会科教育研究発表会の会場校だ。今年度から,社会科等における読解力の育成を標榜して,授業改善に取り組んでいる。本日は,1年生の生活科の授業が実施された。「昔遊び」という日本の伝統文化の豊かさを子どもたちが実感していく構成であった。子どもたちは,遊び方,その特長の伝え方をしっかり考えていた。
P1000713 ところで,この学校の研究主任等は,研究授業の設定(その回数,実施時期,内容等),協議会の進行や準備等について,様々なアクションを繰り広げている。会議室に残された掲示も,その1つである。それは,過去の協議会で作成された発表用ポスターであり,こうして並べてみると研究の足跡を整理することができる。こうしたアクションを起こす研究主任等がいる学校の実践研究は,必ずや発展するだろう。

|

« 卒論指導始まる | Main | ICT活用授業研究会(和歌山大学教育学部附属小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 卒論指導始まる | Main | ICT活用授業研究会(和歌山大学教育学部附属小学校) »