« 他の流派の方と研究について議論すると | Main | またまた英国出張 »

2008.01.05

カリキュラム・リーダーシップに関する文献講読会

P1120038 本日午前中,我が研究室で,「カリキュラム研究会」を開催した。大阪市立大学時代に同僚や院生等と始めた研究会である。隔月開催を旨としている。
現在,カリキュラム・リーダーシップに関する文献,James George Henderson & Rosemary Gornik (2006) Transformative Curriculum Leadership. Prentice Hall College Divを輪読中で,今日は,第3章「反省的探究を充実させる」と第4章「3S教育のためのデザインと計画」を担当者が報告し,その内容を全員で討論した。
 民主的なカリキュラムを創造するために,教師たちにいかなる探究やデザインプラットホームの作成が求められるのかについて,議論を重ねた。時間をオーバーし,午後から別の予定があった私は,あやうく昼ご飯を食べそこねるところだった(結局,コンビニのパスタ――)。

|

« 他の流派の方と研究について議論すると | Main | またまた英国出張 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 他の流派の方と研究について議論すると | Main | またまた英国出張 »