« 明けましておめでとうございます! | Main | 年末年始の恒例行事がない代わりに »

2008.01.02

「情報教育マイスター」の役割

 ここ数日(大晦日も元旦も関係なく――),「情報教育マイスター」の役割等に関する原稿の執筆に勤しんでいる。メディア教育開発センターの中川先生や鳴門教育大学の藤村先生とともに勉強会を重ねてきた成果を著書にして,「ぎょうせい」から出版しようという企画である。
 私は,情報教育マイスターの「校内マネージメント」と「カリキュラム・コーディネーション」に関する章を分担執筆している。やってみると,それは,(自分が専門としている)学校研究のリーダーたる「研究主任」の役割を「情報技術」や「学校の情報化」の見地から再構築する営みとなった。数ヶ月後の刊行の折には,ぜひ,お読みいただきたい。

|

« 明けましておめでとうございます! | Main | 年末年始の恒例行事がない代わりに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明けましておめでとうございます! | Main | 年末年始の恒例行事がない代わりに »