« 「はぐくみネット」事業のフィナーレで示された姿 | Main | 教育ソフト活用実践セミナーでの講演 »

2008.02.24

氷上情報教育研究会となにわ放送教育研究会との合同研究会

P1010694 23日午後から24日午前にかけて,神戸で,「氷上情報教育研究会」「なにわ放送教育研究会」との合同研究会が催された。両者は,情報教育・放送教育と研究のフィールドを異にしているが,NHKがデジタル教材を配信していることもあり,接点も少なくない。そもそも,自主的なサークルの営みをどのように企画・運営するか,それをどう発展させるかという問題は,あらゆるグループに共通するであろう。
 代表プレゼンテーション,ポスター発表,そしてワークショップ(私は,その総括助言を仰せつかった)や講演と盛りだくさんの内容が準備されたが,「徳島の情報教育を考える会」からも参加者を得て,双方にとって実りある会になったと思う。

|

« 「はぐくみネット」事業のフィナーレで示された姿 | Main | 教育ソフト活用実践セミナーでの講演 »

Comments

ご指導ありがとうございました。木原先生にワークショップの総括助言をしていただき、本当によかったと思っています。
今回の合同成果発表会におきましては、色々と相談に乗っていただき、大変助かりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: ほそみ | 2008.02.29 at 10:24 PM

木原先生、ほんとにお世話になりました。それぞれの活動のよさや課題を端的に指摘いただき、とても有意義な時間となりました。指摘いただいたことをどこまで改善できるか分かりませんが、全力を尽くしたいと思います。子どものために頑張ります。
ありがとうございました。

Posted by: 岸田隆博 | 2008.02.25 at 10:26 PM

校内研修とはまたちがった自主的な研究グループについて新たな視点から助言をいただけたことうれしく思います。ありがとうございました。

Posted by: 婦木 | 2008.02.25 at 06:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「はぐくみネット」事業のフィナーレで示された姿 | Main | 教育ソフト活用実践セミナーでの講演 »