« 今日も学校リスクマネージメントに関する講演を聞く | Main | 学校リスクマネージメントに関する教員研修の企画・運営 »

2008.03.20

『学校研究「継続・発展」の手引き』

 本日,祝日にも関わらず,新大阪駅付近の貸し会議室で,松下教育研究財団に支援していただいているプロジェクトのミーティングを開催した。それは,学校の実践研究を継続・発展させるためのノウハウや事例等を載せた『学校研究「継続・発展」の手引き』を開発するものである。本日,2名の教師(なんと両名とも,卒業「前」の6年生の学級担任)たちに,今年度繰り広げてきた,研究主任としての工夫を報告してもらい,その整理を試みた。例えば,「次なる研究推進リーダーを育成するために」「外部リソースの獲得と活用に向けて」といった,年度をまたいで研究活動を充実させるための観点,それを具体化するアクションを読者に提供できると思う。完成までには,もう少し時間を要するが--。

|

« 今日も学校リスクマネージメントに関する講演を聞く | Main | 学校リスクマネージメントに関する教員研修の企画・運営 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日も学校リスクマネージメントに関する講演を聞く | Main | 学校リスクマネージメントに関する教員研修の企画・運営 »