« 放送教育の実践交流(第62回なにわ放送教育研究会) | Main | 新しい大学で1年が過ぎて-- »

2008.03.30

家庭学習に関する総合的な調査

 本日は,学力・教育力調査に関するプロジェクトたる,総合学力研究会のミーティングに出席した(朝から,夕方まで)。ベネッセ教育研究開発センターを事務局とする,この研究会は,子どもたちの学力,教師の指導力,保護者の教育力をトータルに把握し,子どもの学力向上に教師・保護者のいかなる教育力がどのように影響しているかを明らかにするとともに,両者のよき関係の発展の可能性を探ってきた。
 今回のキーワードは,「家庭学習」である。ここまで,家庭学習の概念化とモデル化,その実態やそれに関わる意識をたずねる項目の策定に従事してきた。本日は,児童・生徒,教師,学校長,保護者を対象とする,具体的な質問項目や回答様式について,質問紙のプロトタイプを用いて具体的に検討した。調査は,5月中旬から実施される。

|

« 放送教育の実践交流(第62回なにわ放送教育研究会) | Main | 新しい大学で1年が過ぎて-- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 放送教育の実践交流(第62回なにわ放送教育研究会) | Main | 新しい大学で1年が過ぎて-- »