« 帰国の途に | Main | 第59回放送教育研究会全国大会 »

2008.03.07

学校評価に関する実践研究プロジェクト

 本日,午前,大阪市役所内の会議室で催された,学校評価に関する実践研究プロジェクトの最終ミーティングに参加した。正式には,文部科学省が地方教育委員会等に委嘱している「義務教育の質の保証に資する学校評価システム構築事業」の一環として,大阪市教育委員会が協力校を募って実施しているプロジェクトである。
 2年間で18校が,このプロジェクトに参加し,学校評価の視点と方法を体得していった。私も,顧問として,自分なりにアドバイスやエールを送ったし,時には苦言を呈した。本日の会議では,多くの学校から「やってよかった」という声が出された。本プロジェクトの成功は,それに象徴されるであろう。
 もちろん,課題もある。例えば,学校評価支援の体制の強化(例えば,相談窓口の組織化,ホームページの充実等),学力向上と学校評価の接点の同定,第三者評価の試行などに次年度以降取り組んでもらいたい。

|

« 帰国の途に | Main | 第59回放送教育研究会全国大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 帰国の途に | Main | 第59回放送教育研究会全国大会 »