« 新年度のスタート | Main | 卒論指導も計画が大切 »

2008.04.02

若い研究者の誓いに思う

 昨日,本日と勉強会メンバー等から,メールが届いた。いずれも,就職等に苦労していた若手研究者だ。研究職を得て,見知らぬ土地(大学)と慣れぬ仕事に戸惑いつつ,これからの努力を誓っていた。立派である。彼らの活躍を見守りたいし,可能な限り支援していこうとも思う。もしかしたら,彼らに負けぬよう,研究や教育に励み,初学者の姿勢を保ち続けることが,彼らにとって一番の支援になるかなとも考えつつ。

|

« 新年度のスタート | Main | 卒論指導も計画が大切 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新年度のスタート | Main | 卒論指導も計画が大切 »