« 若い研究者の誓いに思う | Main | 小柳先生の学位取得に思う »

2008.04.03

卒論指導も計画が大切

 本日,ゼミ生を集めて,卒論指導の計画を練った。彼らは,7月に教員採用試験を受ける。9月には,公立校での教育実習が待っている(附属小学校では既におこなっている)。昼間に働いていたり,インターンシップを実施していたりする。だから,ゼミの時間を確保するのが難しい。それでもゼミの日を決めた(個別の相談は別途実施する)。計画がないと本人にとっても,また私にとっても,進捗状況の点検が難しくなり,どうしても研究に必要となる活動が遅れ気味になるからだ。そういえば,私が参画した大規模調査では,ICT環境の整備は,整備計画の有無によって変わってくることが明らかになった。何事も計画が大切である。

|

« 若い研究者の誓いに思う | Main | 小柳先生の学位取得に思う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 若い研究者の誓いに思う | Main | 小柳先生の学位取得に思う »