« 研究主任の交代 | Main | 放送教育の実践を発表しよう(第59回放送教育研究会全国大会)(再) »

2008.05.20

連続講座の可能性(鳥取県教育センターの新任研究主任研修)

P1020382 鳥取県教育センターで開催された「新任研究主任研修」に協力した。小中学校等の60人ほどの研究主任が参加するこの研修は,2回で構成されている。第1回目は5月に,学校研究のモデルと事例について学んだ後,所属校の以降の研究を充実させるためのアクションを計画し,それを宣言する。そして,第2回目は10月に,その進捗状況についてレポートし,相互評価するという流れだ。連続講座の可能性が発揮された,よい構成だ。第1回目の講座においても,写真のように,鳥取県の新任研究主任たちは,実にまじめに,自校の研究に必要となるアクションを考えていた。

|

« 研究主任の交代 | Main | 放送教育の実践を発表しよう(第59回放送教育研究会全国大会)(再) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 研究主任の交代 | Main | 放送教育の実践を発表しよう(第59回放送教育研究会全国大会)(再) »