« 『学校研究「継続・発展」の手引き』のリクエスト | Main | 授業研究と教師の成長』増刷なる! »

2008.05.15

教師や授業づくり,学校について学ぶ文化

 現在,22時前だ。自分の研究室にいるのだが,隣の演習室で十数名の学部生がなんだかんだと議論を繰り広げている(壁が薄いせいか,声がよく聞こえる)。部屋を出たところで,知り合いの学生に会ったので,何をしているのかと聞いてみた。すると,ある講義でおこなう模擬授業の準備をしているとのことだった。教員に指示されたわけではなく,まったく,自主的にやっているらしい。自分の講義を履修している学生の様子にも感じることであるが,ここ(大阪教育大学の第二部)では,「教師や授業づくり,学校について学ぶ文化」を学生たちがよく育んでいる。すばらしいことである。感心したので,お菓子を差し入れした。

|

« 『学校研究「継続・発展」の手引き』のリクエスト | Main | 授業研究と教師の成長』増刷なる! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『学校研究「継続・発展」の手引き』のリクエスト | Main | 授業研究と教師の成長』増刷なる! »