« NHKに12時間以上もいて―― | Main | 学級目標は,『「たこやき」なクラス』 »

2008.05.12

研究授業後の協議会の充実

P1020257 三次市立三和小学校の授業を見学し,それに関する協議会にも参加した。同校は,国語科と算数科を対象として,思考力・表現力の育成を試みている。それに,視聴覚メディア,とりわけ電子情報ボードの活用を位置づけようとしている。写真のように,国語の教科書の本文を提示して,子どもの集中力を喚起・維持するといった,ICT活用の「基礎的効果」を教師たちは既に駆使できるようになっている。
P1020350 それ以上に充実しているのが,協議の進め方である。最近では,授業見学の際の気づきを付箋に記し,それをグルーピングして議論のポイントを定めるといったアクションは,当然視されつつある。この学校の協議会では,それを活性化する小技をいくつも確認できる。例えば,写真のような空間のレイアウト(発言しやすくなる座席の設定),例えば(参加者の発言の回数や内容を踏まえた)司会の意図的な指名,各人や部会の明日からの課題を明らかにする「振り返りタイム」の設定等である。参加型とかワークショップ型といった名前は付いているものの,わいわい言っているだけで,各人が授業づくりについてのアイデアを精錬させるための工夫が足らない協議会も,残念ながら少なくない。それを打開する術を,この学校の教師たちは自然に発揮している。

|

« NHKに12時間以上もいて―― | Main | 学級目標は,『「たこやき」なクラス』 »

Comments

本日はご指導ありがとうございました。
授業も事後協議会も、いろいろと課題が多く、反省しております…。
思考をより深めるためのICT活用ができるよう、今日の授業研究会を活かして取り組んでいきます。よろしくお願いします。

Posted by: aiko | 2008.05.13 at 01:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHKに12時間以上もいて―― | Main | 学級目標は,『「たこやき」なクラス』 »