« NHK学校放送番組『伝える極意』の活用(第64回なにわ放送教育研究会) | Main | 講義で学生から「先生って--」と言われて »

2008.05.27

学校リスクマネージメントに関する教員研修の企画・運営

 本日も,摂津市教育委員会を訪れ,事務局のスタッフや小中学校の教員と打ち合わせをおこなった。例の「学校リスクマネージメント」に関する教員研修のプログラムの企画・運営のためだ。7月31日午後に,中学校区を単位として,すなわち,2小学校,1中学校の教員90名ほどの合同研修として企画・運営されることになった。学校リスクの枠組みに関する解説,いくつかの事例分析等で構成される。
 本日は,事例分析の題材についてかなりの時間を割いて議論した。結局,当日は,1)チャイムが鳴っても教室に子どもが戻っていない場合,2)子ども同士のトラブルに関する保護者からの要求への対応を題材として,それらのマネージメントを考察することになった。

|

« NHK学校放送番組『伝える極意』の活用(第64回なにわ放送教育研究会) | Main | 講義で学生から「先生って--」と言われて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK学校放送番組『伝える極意』の活用(第64回なにわ放送教育研究会) | Main | 講義で学生から「先生って--」と言われて »