« 大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻「授業公開と入学相談会のご案内」(再) | Main | 「研究発表会」開催に向けての役割分担 »

2008.06.28

大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻の「パワーアップセミナー」

 私が所属している,大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻には,特別選考によって入学した,若い院生も所属している。彼らは,大阪府教員採用試験に合格した後,採用が2年間延期され,その間に本学で学ぶ大学院生だ(いわゆる教職大学院の枠組みであれば,「スーパー-ルーキー」などと呼ばれることもある)。私が担当する,現職教員向けの授業科目にも,数名出席してくれている。
P1120208 本学で課せられている,彼らの学びの1つに,「パワーアップセミナー」と題するセミナーの企画・運営がある。例えば,今回のテーマは,「学校(教員)の若年化に向けて」である。今日のセミナーでは,これに関するアンケートやインタビュー結果の報告,グループワークの展開などが設定されていた。小さな問題点はいくつもあるが,セミナーの企画・運営を通じて,彼らが学校現場の実態を把握し,現職教員等とコミュニケーションを繰り広げている様子から,このセミナーが彼らの力量形成に資するものであることを実感できた。

|

« 大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻「授業公開と入学相談会のご案内」(再) | Main | 「研究発表会」開催に向けての役割分担 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻「授業公開と入学相談会のご案内」(再) | Main | 「研究発表会」開催に向けての役割分担 »