« 「教えて,考えさせる」授業の充実 | Main | 日本教育工学会のシンポジウム(21日の土曜日に開催) »

2008.06.14

最近の給食

P1020798 昨日,三次市立三和小学校で学校給食を頂戴した。メニューは,写真のとおりである。竹輪の揚げもの,ポテトサラダ,中華スープ,そしてライスと牛乳であった。特に中華スープの味は,絶品であった。学校長には,「すみません,ニンジンが多くて--」と言っていただき,恐縮した。どこかから,「ニンジンが苦手である」という情報が漏れているようだ--。でも,このポテトサラダ内のニンジンは,大丈夫だった(苦くなかったから)。
 最近,学校給食を頂戴する機会が増えている。どれも,なかなかの味だ。給食の工夫は,味だけにとどまらない。数日前に訪問した学校の給食にはオムレツが搭乗したが,その上には,ケチャップでハートマークが描かれていた。あれを600人以上描くのは,大変だったであろう。様々な側面から,子どもたちの食の充実を目指して,学校そして教育関係者のチャレンジが続いている。

|

« 「教えて,考えさせる」授業の充実 | Main | 日本教育工学会のシンポジウム(21日の土曜日に開催) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「教えて,考えさせる」授業の充実 | Main | 日本教育工学会のシンポジウム(21日の土曜日に開催) »