« 放送番組の継続視聴で思考力を育む | Main | 「授業評価」のさらなる課題 »

2008.06.04

内地留学生を受け入れて

P1020526 今週,川崎市立夢見ヶ崎小学校の草柳教諭が私と行動をともにしている。一緒に小学校を訪問したり,私の学部・大学院の講義に参加してもらっている。彼は,本年度,川崎市総合教育センターで研究員を務めている。その一環で,5日間の内地留学をおこなうというわけだ。私の講義が夜間におこなわれるので,草柳氏の内地留学は,相当長い時間に及ぶ。もちろん,それぞれも密度が濃い。例えば,講義では,突然の私の指名に答えないといけないし,学生を相手に模擬授業を展開してもらう。おそらく5日間でくたくたになるだろうが,めったにできない経験になる(と思う)。

|

« 放送番組の継続視聴で思考力を育む | Main | 「授業評価」のさらなる課題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 放送番組の継続視聴で思考力を育む | Main | 「授業評価」のさらなる課題 »