« 教員採用試験の季節に思う | Main | カリキュラムに関する,マクロとミクロの歴史を共鳴させて »

2008.07.19

NHK学校放送に関するインタビュー

 このブログでも何度も紹介してきたが,「2011年以降の学校放送番組とデジタルコンテンツのあり方に関する調査研究プロジェクト」の企画・運営にたずさわっている。これは,2011年,そしてそれ以降のNHKの教育サービスのあり方について,具体的に提言するための調査研究である。NHKが日本放送教育協会に,その企画・運営を委嘱している。
 このプロジェクトの一環として,本日,ある教育委員会の指導主事に,放送教育実践に関するヒアリングを試みた。この実践者の20年以上に及ぶ放送教育への取り組みには,放送教育の多様性を二重,三重に確認できた。また,NHK学校放送番組の最大の特色が,その教材性,とりわけ,教科書の内容からの発展可能性にあるという意見を重ねて聞けた。

|

« 教員採用試験の季節に思う | Main | カリキュラムに関する,マクロとミクロの歴史を共鳴させて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教員採用試験の季節に思う | Main | カリキュラムに関する,マクロとミクロの歴史を共鳴させて »