« 科学的な思考と表現の充実 | Main | 「NHK学校放送に関するアンケート」への回答,ありがとうございました。 »

2008.07.12

教師と子どもの学びの共鳴

P1030361 昨日レポートしたように,富山県氷見市立明和小学校の6年生たちの「人や動物のからだ」に関する探究活動はとても充実していた。それを指導する,表教諭の机の上には,写真のように,4社の教科書が置いてあった(もともとは積んであったが,私が,扇のように広げた)。子どもたちの学習課題は,多岐に及んでいる。それらは,基本的な問題なのか,それとも応用・発展的なトピックなのか--。表教諭は,いわゆる教科書比較を通じて,それを確かめようとしたのであろう。だからこそ,彼は,子どもたちが示した疑問を「学級共通の課題」「個人課題」に分けることができたのである。
 大阪からとても遠い場所であったが,教師と子どもの学びの共鳴を感じることができて,すがすがしい気分になった。なお,表教諭の机周りの本棚には,教科書や指導書,副読本以外に,教育工学会の発表論文集,○○式描画法といった実践書などもたくさん並べられていた。彼の学びのレパートリーも感心させられた。

|

« 科学的な思考と表現の充実 | Main | 「NHK学校放送に関するアンケート」への回答,ありがとうございました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 科学的な思考と表現の充実 | Main | 「NHK学校放送に関するアンケート」への回答,ありがとうございました。 »