« 番組を活用した授業プランについてしっかり考える(第7回「虎の穴」OB会) | Main | 学力向上について共同で考えると-- »

2008.07.28

放送番組・デジタル教材の活用方法を考える実践セミナー(日本放送教育協会「先生のための教え方教室」)

 本日,広島市立白島小学校を会場にして,「先生のための教え方教室」が催された。これは,日本放送教育協会が,NHKと連携して,NHKの学校放送番組とデジタル教材の活用に関するアイデアを参加者に吸収してもらうための実践セミナーだ。
P1030478 本日は,『おはなしのくに』『わかる国語 読み書きのツボ 3・4年』そして『伝える極意』と3本の番組を取り上げて,そして,模擬授業,指導案作成のワークショップ,番組分析等を通じて,参加者に,放送番組・デジタル教材の活用方法をしっかり考えてもらった。参加者の熱意に支えられ,よいセミナーになったと思う。準備をしてくださった日本放送教育協会のスタッフをはじめとする関係者に感謝したい。

|

« 番組を活用した授業プランについてしっかり考える(第7回「虎の穴」OB会) | Main | 学力向上について共同で考えると-- »

Comments

木原先生,暑い中,白島小にお越しいただきありがとうございました。4時間があっという間の充実した研修会でした。
模擬授業,Web体験,指導案作成等,それぞれの内容もよかったのですが,研修会の持ち方,進め方もたいへん参考になりました。いつマイクを向けられるかわからない緊張感も味わえましたし,他校の先生方と情報交換が行えたのも嬉しかったです。
今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。

Posted by: 中川@広島 | 2008.07.29 at 06:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 番組を活用した授業プランについてしっかり考える(第7回「虎の穴」OB会) | Main | 学力向上について共同で考えると-- »