« 授業研究について学ぶための好著(『授業の研究 教師の学習』) | Main | 修士論文を作成する際に »

2008.08.29

アドリブで質問を投げかけても(寝屋川教育フォーラム2008にて)

 29日午後,寝屋川市立市民会館大ホールを会場にして,寝屋川教育フォーラム2008が催された。シンポジウム「授業ではぐくむ『生きる力』-感じる・考える・表現する-」に登壇し,コーディネータ的役割を果たした。登壇者の一人は,盟友の堀田さん(メディア教育開発センター)だったから,進行しやすかった。新学習指導要領が重視する学力,それを実現するための授業づくりや条件整備等について,アドリブで質問を投げかけても,彼は,即応して,ちゃんとコメントしてくれた。とても感謝しています(堀田先生へ)。

|

« 授業研究について学ぶための好著(『授業の研究 教師の学習』) | Main | 修士論文を作成する際に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 授業研究について学ぶための好著(『授業の研究 教師の学習』) | Main | 修士論文を作成する際に »