« 研修に励むミドルリーダー(福井県教育研究所) | Main | ゼミ生が「勉強になりますから--」と言ってくれて »

2008.08.24

教科における情報教育の実践プランの作成(奈良教育大学大学院「情報教育演習」)

 本日も,奈良教育大学で,大学院の集中講義「情報教育演習」を実施した。本日は,最終日であるが,情報教育の枠組みを再確認した後,受講生に,ある中学校の保健体育科における情報教育実践を分析・評価してもらった。また,自身のこの1年間の情報教育実践を点検してもらい,それらを踏まえて,2学期以降に実施する情報教育プランを策定・報告してもらった。
 教科における情報教育の実施は,そう簡単ではない。教科の目標・内容と情報教育のそれとの接点を開拓しなければならないからだ。生徒にコンピュータを使わせれば,それで教科における情報教育が成立するわけではない。それは,要するに,各教科の教材論に精通していなければできないことだ。だから,本日は,受講生に,教科における情報教育を展開しやすい教材,その取り扱いについて構想してもらった。

|

« 研修に励むミドルリーダー(福井県教育研究所) | Main | ゼミ生が「勉強になりますから--」と言ってくれて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 研修に励むミドルリーダー(福井県教育研究所) | Main | ゼミ生が「勉強になりますから--」と言ってくれて »