« 「学校リスクマネージメント」に関する教員研修プログラムの実施 | Main | 日本教師教育学会第18回研究大会(第1日目) »

2008.09.13

がんばる広島の小学校の教師たち(広島市立白島小学校の研究会)

 先日,広島市立白島小学校の研究主任と会う機会があり,研究会(11月14日午後)の案内を頂戴した。同校は,平成20年度ひろしま型カリキュラム「英語科」研究協力校であり,同時に,平成21年度の第48回中国地方放送教育研究大会広島大会の会場校である。英語活動と放送教育という,異なるテーマに果敢に挑戦し,研究会を開催する義務はなくても,外部評価を得たくて,同校の教師たちは,研究会を催すようだ。他校も含めて,がんばる広島の学校の教師たちに,エールを送りたい。また,読者にも,ぜひ,白島小学校の研究会に参加し,同校の教師たちと研究交流をおこなってもらいたい。

|

« 「学校リスクマネージメント」に関する教員研修プログラムの実施 | Main | 日本教師教育学会第18回研究大会(第1日目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「学校リスクマネージメント」に関する教員研修プログラムの実施 | Main | 日本教師教育学会第18回研究大会(第1日目) »