« 理科の観察にICTを用いて | Main | 平成21年度大学院入試(前期) »

2008.09.05

学校外ボランティアの質的向上検討プロジェクト

 日本教育大学協会は,「教育に関する学術の研究及び教育者養成を主とする大学・学部(これに準ずるものを含む)」を会員とする組織である。いくつかの研究プロジェクトを展開しているが,その1つが,「学校外ボランティアの質的向上検討プロジェクト」である。これは,教育現場におけるボランティアの役割の拡大という潮流を受けて,その資質向上に関するガイドラインの策定等を課題とするプロジェクトである。
 主要メンバーの一人が友人のM氏であったため,今年度,プロジェクトの研究協力員を拝命することになり,そのミーティングに参加するため,はるばる東京学芸大学を訪れた。そして,少人数の会議であったためか,心ならずも,たくさん発言してしまった。まあ,乗りかかった船なので,なんらかの貢献を果たさねばなるまい。5年間取り組んできた,大阪市立小学校の地域教育協議会「はぐくみネット」のコーディネータが1つのモデルになりそうである。

|

« 理科の観察にICTを用いて | Main | 平成21年度大学院入試(前期) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 理科の観察にICTを用いて | Main | 平成21年度大学院入試(前期) »