« いよいよゲルに泊まる | Main | モンゴルの教師たちの協力の様子を見て »

2008.09.26

毎時間の指導案を用意する,モンゴルの教師たち

P1050011 25日午前,ハラホリン第二学校を訪ねた。1300人の児童・生徒を擁する学校だ。6歳から17歳までの子どもたちが学んでいた。写真は,第6学年(日本で言えば中1)の図工の様子だ。写真のように,モンゴルの伝統的な模様を折り紙を使ってデザインしていく活動(やがて,それはフェルト作品に仕上げられる)が繰り広げられていた。
P1050017 このベテラン教師は,日本で言えば家庭科の一部と美術について,第6学年から第11学年までの全クラスを担当している。驚いたことに,彼女は,すべての授業の指導案(略案)を作成して,ファイルに綴っているのであった(写真は第6学年分)。様々な本を参考にして作成していると言う。また,それを教務主任がすべて点検すると言う。モンゴルの教師たちの授業準備は,周到である。

|

« いよいよゲルに泊まる | Main | モンゴルの教師たちの協力の様子を見て »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いよいよゲルに泊まる | Main | モンゴルの教師たちの協力の様子を見て »