« 日本教育工学会第24回全国大会終わる | Main | 学校研究の継続・発展 »

2008.10.14

「学校における実践研究」の推進に関するQ&A集の改訂

 私は,かつて,松下教育研究財団(現,パナソニック教育研究財団)の支援により,『「学校における実践研究」の推進に関するQ&A集の改訂』を作成した。
 本年度も「教育プロジェクト研究」という講義を担当しているが,この講義では,この手引の改訂を課題の1つとしている。今年度の受講生は,まだ赴任していない者(2年後に採用される),特別支援教育にたずさわる者が多かった。それゆえ,もともとは,研究主任用のものだったQ&A集を,『若手教師が授業研究に参加するためのQ&A集』『特別支援教育における学校研究推進のQ&A集』に翻訳することになった。学校研究には一般則だけでなく,領域固有の問題への対応策が必要となろう。それをこの講義を通じて再確認している。

|

« 日本教育工学会第24回全国大会終わる | Main | 学校研究の継続・発展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本教育工学会第24回全国大会終わる | Main | 学校研究の継続・発展 »