« 2011年度以降の学校放送番組とデジタルコンテンツ(略称:NHK2011) | Main | 学術論文に何が求められるか »

2008.12.16

自主公開研修会が開催されて--

P1070526 昨日,泉佐野市立末広小学校で,自主公開研修会が催された。私も参加し,研究授業を見学した。また,分科会にも出席し,参加者の意見を聞いた。泉佐野市内の小学校教員の他に,校区の幼稚園教員,教育委員会指導主事,元教育長も参加し,末広小学校の教員に対していろいろなコメントを呈していた。こういう機会があると,授業づくりやカリキュラム開発の進展が期待される。授業の問題点を指摘されることは気持ちのよいことではないだろうが,その痛みを補ってあまりある,実践的アイデアが得られたであろう。やはり,授業実践をオープンにすることは,よいことなのである。

|

« 2011年度以降の学校放送番組とデジタルコンテンツ(略称:NHK2011) | Main | 学術論文に何が求められるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2011年度以降の学校放送番組とデジタルコンテンツ(略称:NHK2011) | Main | 学術論文に何が求められるか »