« 「伝統的な授業」を表すためのキーワード | Main | 没個性化に従うのは-- »

2009.01.17

この時期の試練

 この時期,毎年のように,大学のスタッフたる私たちに試練が訪れる。センター試験の監督業務等だ。そもそも,長い。丸二日に及ぶ。責任が重く,失敗は許されない。それなのに,例えばリスニングテストの手順の複雑なこと--(特に当初テストから再開テストに至る判断と手順は難解)。今日は,その危機には遭遇せずにすんだ--
本当によかった。
 あと何回,この試練に耐えることになるのか--。昔,大阪大学の助手時代に,センター試験の大変さを嘆いていたら,事務の方に「先生,あと何十年もやらないといけないですよー。」と言われ,その長き道のりに唖然とした。でも,折り返しくらいには来ただろうか(まだまだ?それとも,あともう少し?)。

|

« 「伝統的な授業」を表すためのキーワード | Main | 没個性化に従うのは-- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「伝統的な授業」を表すためのキーワード | Main | 没個性化に従うのは-- »