« 教員になるための資質を磨いてほしい | Main | 進化する研究発表会(研修会) »

2009.02.16

中学校でも授業研究を大切に

P1080169 津山市立北陵中学校を訪問し,授業研究会に参加した。本日は,6名の教師が,「表現力」の育成を目指して,授業を公開してくれた。そして,それらについて,全体で,また部会で協議した。例えば,写真は,家庭科の「旬の野菜」を調理する実習における,生徒間のコミュニケーションの様子である。指導者が用意した,調理のポイントを記したボードを媒介として,生徒たちは,役割分担や調理の手順について,豊かにコミュニケーションを繰り広げていた。
 この中学校では,全教師が1年間に1回以上,指導案を作成し,授業を公開する。そして,それに関するグループ協議等が成される(教科をまたいだグループが構成される)。市内の中学校や学区の小学校の教師たちも,参加してくれる。中学校でも授業研究を大切にする教師文化が育まれることを示してくれる,この中学校の学力向上への取り組みは,きっと発展するであろう。

|

« 教員になるための資質を磨いてほしい | Main | 進化する研究発表会(研修会) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教員になるための資質を磨いてほしい | Main | 進化する研究発表会(研修会) »