« 国語や算数の授業に学校放送番組は必要か | Main | 田中博之著『子どもの総合学力を育てる-学力調査を活かした授業づくりと学校経営』(ミネルヴァ書房,2009年) »

2009.04.12

教師のサークル等における自主的な活動

 我が国の教師たちは,行政研修,校内研修に加えて,自主的にサークルを構成し,そこでも力量形成のための営みを繰り広げている。その姿は,世界に類を見ないものである。
 私も,現在,毎月1回,なにわ放送教育研究会という放送教育実践に関する集いに参加している。そのメンバーの一人が学校の事情で参加が難しいというコメントを私に投げかけてくれた。もとより,自主的な活動であるから,私などがそれに異論を呈するものではない。ただ,彼には,学級や学校が大変な時だからこそ,校外の同志と研究的に交わることが大切なのではないか,毎月出られなくても(例えば長期休業期間中のものだけでも)参加したり,あるいはオンラインでのコミュニケーションを繰り広げるだけでもよいのではないかと個人的な想いを伝えておいた。
 確かに学校現場は忙しい。校務以外のことに時間を費やすのは,不可能に等しいのかもしれぬ。しかし,私は,それでもなお,サークル等における自主的な研究活動への参加・参画が,教師の力量形成に資するものになると信じて疑わない(校務のために,部分的なものになったとしても)。それが,我が国の教師たちが築いてきた伝統であり,文化であるから。
 彼(女)が,なにわ放研の集いに再び姿を見せ,放送教育の授業づくりについて語ってくれる日を楽しみに待っている。

|

« 国語や算数の授業に学校放送番組は必要か | Main | 田中博之著『子どもの総合学力を育てる-学力調査を活かした授業づくりと学校経営』(ミネルヴァ書房,2009年) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 国語や算数の授業に学校放送番組は必要か | Main | 田中博之著『子どもの総合学力を育てる-学力調査を活かした授業づくりと学校経営』(ミネルヴァ書房,2009年) »