« NHK学校放送の新番組をじっくり検討する(第75回なにわ放送教育研究会) | Main | 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち »

2009.04.21

卒論・修論のゴールイメージを持ってもらうために

 卒論や修論のゼミのスタートでは,先輩の論文を読んで,ゴールのイメージを持ってもらっている。たとえテーマが違っても,どのようなデザインで研究を進めるべきか,それをどのようにまとめあげていくべきかについて,具体例に接すると,そのコツのようなものが見えてくるからだ。それも,複数のものを読んで比較検討してもらうと,いっそう浮き彫りになるからだ。
 もちろん,それと並行して,テーマを設定するためにも,それを目的に焦点化していくためにも,文献を読んでもらってもいるけれども,私は,この先輩の作品に学ぶという活動を,論文作成を指導する過程で,けっこう大切にしている。

|

« NHK学校放送の新番組をじっくり検討する(第75回なにわ放送教育研究会) | Main | 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK学校放送の新番組をじっくり検討する(第75回なにわ放送教育研究会) | Main | 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち »