« 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち | Main | 研修部のメンバーががんばって-- »

2009.04.23

教育者としての資質が開花したか--

 今日は,りんくうタウン駅近くの航空保安大学校で,「初任教官研修」の講師を務めた。この大学校は,空港で働く専門家,例えば管制官を養成するための高等教育機関だ。その教育を担当する方は,実務経験を数多く積んではいるが,講義や実習という教える立場の経験は皆無に等しい。そうした方々に対して,「指導と評価の工夫」をこうじた。それが,9時から17時まで。長い長い講義であった。
 その後,天王寺キャンパスに戻り,「教育学演習Ⅰ」で,学級経営に取り組む教師の姿を映像で提示し,その秘訣,可能性と課題等について受講生に考えてもらった。それが終わるのが,21時。それから,修論指導が始まる。終わったら,22時を過ぎていた。
 なんと教育熱心なことであろう--。でも,特に疲れた感じもない。教育者としての資質が開花したか--。

|

« 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち | Main | 研修部のメンバーががんばって-- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 子どもをしかって落ち込む教師の気持ち | Main | 研修部のメンバーががんばって-- »