« 教育活動とボランティアに関する検討プロジェクト | Main | 茨木市教育研究所によるICT-Day »

2009.06.05

6月19日(金)に,三次市立三和小学校へ

 6月19日に,広島県三次市立三和小学校がプレ公開研究会を催す。同校は,11月27日に研究発表会を催すが,それに向けたアプローチのひとつとして,19日にも,2つの授業を一般に公開し,それを題材にした,参加型協議会を設定する。もちろん,研究発表会や教育委員会スタッフの講評,そして私のプチ講演等も当日のプログラムに盛り込まれている。
 このブログで何度か紹介してきたように,三和小学校の教師たちは,国語や算数における思考力や表現力の育成に,ICT活用を位置づけている。そして,そのレパートリーも,多様である。つまり,その授業は,学力向上の取り組みとして充実している。また,同校は,4月から授業研究会を開催している。各教師が3回以上研究授業に臨む。研究授業後の協議会の進行についても,様々なスタイルのものにチャレンジしている。すなわち,授業研究を主柱とする学校研究の企画・運営に関して,とても参考になる。
 6月19日(金)に,三次市立三和小学校へ行ってみよう。そうすれば,なぜ,4月から授業研究を催すことができるのか,その秘訣を理解できよう。

|

« 教育活動とボランティアに関する検討プロジェクト | Main | 茨木市教育研究所によるICT-Day »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育活動とボランティアに関する検討プロジェクト | Main | 茨木市教育研究所によるICT-Day »