« 「学校を絵本にするプロジェクト」 | Main | 『教師としていちばん大切なこと』(レイフ・エスキス著,PHP研究所,2009年) »

2009.06.08

授業研究に関する行政研修の工夫

 ここのところ,授業研究,それを含む学校研究(学校における実践研究)の視点と方法に関する行政研修への協力要請が増えている。今日は,月末に,京都府総合教育センターで催される,研究推進リーダーを対象とする「授業力向上特別講座」について,担当者と打ち合わせをした。この研修は,2日間(6月,10月)で構成されるが,両日とも10時半から17時までという,長丁場だ。特に,2回目は,ある学校を会場にして授業研究会を企画・運営するスタイルで,つまり,その学校の校内研修等と行政研修をオーバーラップさせる形で構成される。なかなかユニークである。成功するかどうか,やってみないと分からないが,前例主義でマンネリに陥るよりも,ずっとよいだろう。

|

« 「学校を絵本にするプロジェクト」 | Main | 『教師としていちばん大切なこと』(レイフ・エスキス著,PHP研究所,2009年) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「学校を絵本にするプロジェクト」 | Main | 『教師としていちばん大切なこと』(レイフ・エスキス著,PHP研究所,2009年) »