« 大学院のオープンキャパス | Main | カリキュラム・リーダーシップ実践の検討 »

2009.07.08

中学校でも授業研究

 本日,大阪市立天王寺中学校で催された,授業公開・授業研究に参加した。5時間目は,第1学年・第3学年の教室のすべてを見学し,6時間目は,3年生の英語の研究授業をずっと見学させてもらった。そして放課後,6時間目の英語の授業を題材とする協議会が催され,英語以外の教科の教師たちも授業を見学して気づいたことを指摘していた。教科を越えたコミュニケーションや学び合いが成立していた。この学校は,大阪市教育センターが推進している「授業力アップサポート事業」のモデル校である。こうした授業研究が継続・発展することを期待したい。ちなみに,12月8日(火)に,公開授業・研究授業・協議会の実施が予定されている。

|

« 大学院のオープンキャパス | Main | カリキュラム・リーダーシップ実践の検討 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大学院のオープンキャパス | Main | カリキュラム・リーダーシップ実践の検討 »