« やっぱり家庭学習が大切 | Main | 単元構成を工夫して思考力等の育成に迫る(尼崎市立七松小学校) »

2009.09.27

『日本の授業研究 下巻 授業研究の方法と形態』(日本教育方法学会編,学文社,2009年9月)

 先日,自宅に,『日本の授業研究 下巻 授業研究の方法と形態』(日本教育方法学会編,学文社,2009年9月)が届いた。これは,『日本の授業研究 上巻 授業研究の歴史と教師教育』とともに,日本教育方法学会のメンバーが,我が国の授業研究を体系的に論じた著作である。
 私も,下巻の第6章「授業研究を基礎とした学校づくり」の執筆を担当し,学校研究と授業研究の関連性,後者の今日的な姿,それを実現するためのミドルリーダーの力量等を論じた。

|

« やっぱり家庭学習が大切 | Main | 単元構成を工夫して思考力等の育成に迫る(尼崎市立七松小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やっぱり家庭学習が大切 | Main | 単元構成を工夫して思考力等の育成に迫る(尼崎市立七松小学校) »