« 「未来の教室-テクノロジーを教室に-」(大阪教育大学開学60周年記念事業) | Main | 学者が学校現場の営みに関わる時に »

2009.09.30

教育実習生がんばる!

 本日,大阪市立天王寺小学校を訪れ,本学の学生が取り組んでいる教育実習を見学した。2時間目から5時間目までに6人の実習生が実施した研究授業をすべて見学し,6時間目に時間帯に,私なりにコメントさせてもらった。
P1100730 我が実習生たちは,ていねいに,教材を研究して指導案を作成し,様々な道具を準備して,研究授業に臨んでくれた。授業中も,真摯な姿勢を見せてくれた。子どもたちにも,彼らの頑張りは伝わったに違いない。細かい技術が不足している点や今日の教育の動向を十分には把握していない点はあれど,今日のような態度で授業づくりに励み続ければ,きっとよい教師になれるだろう。実習生さん,お疲れ様。
 ついでではあるが,本日は,自分を褒めてあげたいくらい,私もがんばった。上記の見学と指導の他,教育委員会や教育センターのスタッフとのミーティングが3件。9時から12時間以上,働き続けた。

|

« 「未来の教室-テクノロジーを教室に-」(大阪教育大学開学60周年記念事業) | Main | 学者が学校現場の営みに関わる時に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「未来の教室-テクノロジーを教室に-」(大阪教育大学開学60周年記念事業) | Main | 学者が学校現場の営みに関わる時に »