« またまた香港へ | Main | 香港でもきめ細かな授業 »

2009.09.23

香港の教師たちの授業研究

P1100510 本日,香港教育学院で,日本や香港の授業改善,授業研究,学校研究について,研究者たちと意見交換をした。香港の授業研究は歴史は浅いが,急成長を遂げていることがよく分かった。特に,政府や大学が支援して,学校内で,教科単位で教師グループを構成し,教材研究や事前・事後テスト等を駆使した科学的な研究については,その模様を写した映像を見せてもらったが,たいへんしっかりしているし,それが教師たちの力量形成に役立っていることも分かった。日本では,大学附属等が実施しているもの,大学院で学ぶ現職教員が取り組む修士論文等の内容や構成に似ているように思った。
 一方,日本の学校のように,授業とそれを題材とする語り,それを通じた授業づくりのアイデアの環流については,あまり重視されていないようだった。学習内容や学習者研究を重視するので,香港では,授業研究を「learning study」と呼ぶ。両者の間に,似ているとところとそうでないところがあるのが,おもしろい。

|

« またまた香港へ | Main | 香港でもきめ細かな授業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« またまた香港へ | Main | 香港でもきめ細かな授業 »