« 低学力の子どもにはどのような授業がよいのか | Main | 南アフリカ共和国に向けて出発 »

2009.09.02

「授業レジリエンス力」を考える

 前にも述べたが,現在,教師の力量を考える上で,「レジリエンス」という概念は重要である。ベネッセ教育研究開発センターと共同で,授業力に関する調査研究を企画中であるが,それに,この概念を組み入れたいと考えている。私の授業力量の3層モデル,一般の教師レジリエンス調査の知見,さらには教師のライフストーリー研究の知見等を参考にして,授業づくりの葛藤や矛盾に向き合い,それに対処する能力,すなわち「授業レジリエンス力」を概念化・モデル化し,調査したい。

|

« 低学力の子どもにはどのような授業がよいのか | Main | 南アフリカ共和国に向けて出発 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 低学力の子どもにはどのような授業がよいのか | Main | 南アフリカ共和国に向けて出発 »