« まだまだ現実は厳しい | Main | 『教育テレビ&ICT活用で授業力アップ』(改訂版)完成! »

2009.10.09

この学校の公開研究発表会に行けば(尼崎市立七松小学校)

 本日も,尼崎市立七松小学校の校内研修会に参加した。同校では,「自ら考え共に学び続ける子ども~知識・技能の活用をめざした,思考力・判断力・表現力を高める学習指導を探る~」という研究テーマを掲げて,教師たちが,実践研究に着手している。
P1110036 この学校の授業研究は,見事である。まず,教師たちの授業観察の意欲が極めて高い。あらゆる教師が子どもたちの学びに接近して,しっかりメモをとっている。事後協議会でも,グループに分かれて実に密な議論を繰り広げている。授業を観察して気づいた点をコンパクトに語り,それを上手に集約している。さらに,全体の場でグループ協議の成果の交流を図っている。要するに,この学校の教師たちは,授業研究の意義を実感し,それゆえに,その方法を重ねて工夫しているのだ。そして,その態度は,子どもたちの学びに向かう姿勢に,確実に再帰している。
 12月7日午後,七松小学校は,自主公開研究会を催す。これに参加すれば,教師の力量形成に授業研究がいかに資するかを実感できるであろう。

|

« まだまだ現実は厳しい | Main | 『教育テレビ&ICT活用で授業力アップ』(改訂版)完成! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まだまだ現実は厳しい | Main | 『教育テレビ&ICT活用で授業力アップ』(改訂版)完成! »