« 番組と子どもとの出会いを大切に | Main | 「重ね着」のデザイン(家庭科における活用型授業) »

2009.11.14

活用型学力の育成に資する,言語数理運用科の教材

P1120032 広島市立白島小学校では,広島市の小中学校に導入されている,ひろしま型カリキュラムの「言語数理運用科」の授業も見学した。6月にも見学し,その時にも感じたのだが,この教科に準備されている教材は,よく練られていると思う。活用型学力,すなわち思考力や表現力の育成に,地域素材が位置づけられているからだ。例えば,写真は,学校給食の歴史や現状について調査し,それを踏まえて,30年後の給食を構想し,提案する学習のまとめの段階である。ここでは,指導者が,給食調理員さんの思いを子どもたちに伝えている。
 その他にも,広島の街の交通(路面電車)や標識等々が教材として準備されているそうだが,よく構想したものだと思う。

|

« 番組と子どもとの出会いを大切に | Main | 「重ね着」のデザイン(家庭科における活用型授業) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 番組と子どもとの出会いを大切に | Main | 「重ね着」のデザイン(家庭科における活用型授業) »