« 地域の教育研究会の存在と役割 | Main | 「講師」活用力 »

2009.12.03

これでよいのか,教員研修

 ある市の研究推進リーダー研修のことである。午後3時開始の予定であったが、その時刻になっても,出席予定者の3分の2以上が来ていない。やむなくスタートしたが、それから1時間以上に渡って,ばらばらと到着する。5時には研修会が終了するのに,最後の出席者は,なんと4時半を過ぎて会場に現れた。しかも,それらの遅刻者は,恥ずかしそうにも,申し訳なさそうにもしていない。教員研修が果たしてこれで,よいのか。色々考えさせられた。救いは,ある参加者が,「自分たちの授業研究のやり方が固定化していたことが分かった,いろいろトライできそうです」と,研修を振り返っていたことである。

|

« 地域の教育研究会の存在と役割 | Main | 「講師」活用力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地域の教育研究会の存在と役割 | Main | 「講師」活用力 »