« 適正な学校規模とは? | Main | 教育センターの指導主事たちも研究活動を »

2009.12.25

クリスマスにも教員研修

P1130492 岡山県総合教育センターは,クリスマスの25日にも教員研修を企画・運営している。「知っておきたいICT機器・ソフト研修講座」である。教育の情報化に関する講演,ICT機器・ソフト等の操作体験と授業設計研修,そして「振り返り」である。特に操作体験と授業設計研修については,4つの企業から,実物投影機・電子黒板・デジタルペン・校務ソフトの特徴や利用例等が紹介され,続いて,その活用に関する模擬授業等が繰り広げられた。振り返り後には,希望者を対象とする「ICT機器相談会」まで用意されている。
 開催日の設定,プログラムの多様性,それぞれのプログラムにおける活動性の保障等,同センターのスタッフたちは,教師たちの学びをまた豊かにしようとする姿勢が確かである。

|

« 適正な学校規模とは? | Main | 教育センターの指導主事たちも研究活動を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 適正な学校規模とは? | Main | 教育センターの指導主事たちも研究活動を »