« 5分間の構想発表で何を話すべきか | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン »

2010.01.06

学力向上のアプローチ-授業づくりと学校づくり

 大阪市内のクレオ大阪中央で催された,大阪府教育委員会主催の「平成21年度市町村支援プロジェクト全体研修会」にて,「学力向上のアプローチ-授業づくりと学校づくり」と題して,講演をおこなった。学校を基盤とする学力向上アプローチの重要性をベースに,次の内容を(たった45分で!)話した。
(1)学びの基礎力の重要性,授業と家庭学習との連動
(2)習得型授業と活用型授業の成立と充実に向けて
(3)ICT活用の3つの効果
(4)授業研究の方法論,それを支えるリーダーの役割
 私の前座(?)の後,3つの学校の事例報告,それに対する指導助言,そして事例報告校等によるパネルディスカッションという構成の研修会であった。

|

« 5分間の構想発表で何を話すべきか | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5分間の構想発表で何を話すべきか | Main | 学生が作る放送教育の実践プラン »