« 教育実践研究の要はデザインモデル | Main | がんばる池田の小学校 »

2010.02.03

「研究紀要を作りましょう」という声が出てきて

 昨日,大阪市立中央小学校に出かけた。授業を見学したり,校内研修にて授業改善の視点と方法について講義をしたりした。学びの基礎力の育成,習得・活用型の授業づくりのポイント,そして学校を基盤とする学力向上アプローチ,それに資する授業研究の今日的展開について,話題提供をした。
 私の話を聞いて感じたことを交流するグループ協議,その報告を経て,ある教員から,「今年度の実践を残していくことが大事であることが分かったので,研究紀要を作りましょう」という声が出てきた。今年度の研修計画にないことでも,たとえそれで負担が増すとしても,必要があれば取り組んでみようという,柔軟な姿勢,チャレンジ精神を有する教師たちに接するのは,心地よい。実際にどのようになるかは別にして,やってみようか,できるかもしれないと考えることが自らの力量形成のためのアプローチとなるだろうから。

|

« 教育実践研究の要はデザインモデル | Main | がんばる池田の小学校 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育実践研究の要はデザインモデル | Main | がんばる池田の小学校 »