« 学力調査の結果は,学校の姿をどこまで説明しているのか | Main | 教員研修への熱意に関する地域格差 »

2010.02.11

The Handbook of Leadership and Professional Learning Communities

 本日も2つの会議に出席するために日帰りで上京した。機中で,モノレールの中で,The Handbook of Leadership and Professional Learning Communitiesの第5章Professional Development Schools: Learning Communities for Leaders and Teachers as Change Agentsを読んだ。明日の勉強会(カリキュラム研究会)で,この章の概要を報告しなければならないからだ。PDSの現状や課題を学習共同体論から明らかにするものである。
 3月に,このハンドブックの編者のCarol A. Mullen氏を訪ね,カリキュラム・リーダーシップについて意見交換をすることになっている。その備えにもなるので,担当章の読解も熱を帯びるのだが,主張がもうひとつ明確でなく--。

|

« 学力調査の結果は,学校の姿をどこまで説明しているのか | Main | 教員研修への熱意に関する地域格差 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学力調査の結果は,学校の姿をどこまで説明しているのか | Main | 教員研修への熱意に関する地域格差 »