« 津波警報で慌ただしく会場を去る | Main | 異文化体験による教師の成長 »

2010.03.02

優秀教員の表彰

 本日,国立教育政策研究所で催された,「教員の質の向上に関する調査研究」委員会に出席した。この委員会は,全国の教育委員会・教育センター,学校に対して,質問紙調査を実施し,教員の資質向上のためにいかなる取り組みを実施しているかについて,その全体的な動向を把握しようとするものである。平成20年度からスタートし,2年度目を終えようとしている。
 優秀教員表彰制度に関する調査結果を聞いたが,副賞を用意している都道府県が少なからずあった。例えば,トロフィー,万年筆等である。中には,「花瓶」「「ブックマーカー」なんていうのもあった。なかなかユニークだ。
 優秀教員選出の仕方についてであるが,大半のケースが「校長推薦」からというのは,やや疑問であった。プロ野球のオールスター戦と同様,仲間からの推薦があってもよろしかろう。自薦もあってよいと思し,子どもからの推薦というのはどうだろうか。

|

« 津波警報で慌ただしく会場を去る | Main | 異文化体験による教師の成長 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 津波警報で慌ただしく会場を去る | Main | 異文化体験による教師の成長 »