« 合い言葉は,「Bump it up(次を目指してがんばれ)!」 | Main | 教室の外で「ことばの教育」 »

2010.03.25

学校改善プランを自校の特長を踏まえて考える

P1150417 トロント郊外のGrand Erie地区にある,Cedarland Schoolを訪問した。この学校の教師たちは,学校改革のために,スタッフが協力している。4月に第三者評価を受け,その結果に基づいた学校改革プランを策定する際のスタッフミーティングでは,学校の特長,支援を要する課題,それを解決するために乗り越えなければならない壁について分析したそうである。学校長が写真のように,我々訪問者に,その軌跡が残った模造紙を見せてくれた。
 「学校の特長」を出発点に据え,それを生かした改革に取り組もうとする姿勢は,私が常々強調している,学校を基盤とする学力向上等のプロセスで重視していることである。それが,洋の東西を問わず,重要であることを確認できた。

|

« 合い言葉は,「Bump it up(次を目指してがんばれ)!」 | Main | 教室の外で「ことばの教育」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 合い言葉は,「Bump it up(次を目指してがんばれ)!」 | Main | 教室の外で「ことばの教育」 »