« M1対象の修論ゼミも始まる | Main | 行政研修における学びを校内研修に活かす »

2010.04.14

NHK学校放送番組『できた できた できた』

 4月7日から,NHK学校放送番組『できた できた できた』がスタートしている。これは,小学校低学年の児童に,学校生活の基本的な習慣やルールを示し,それを吸収することを促す番組だ。これは,我々が少し前に取り組んだ「NHK2011」,すなわち,「2011年以降の学校放送番組とデジタルコンテンツのあり方に関する調査研究」で提言したことが具体化されたものの1つである。学校現場の教員にはぜひ活用してもらいたいし,その可能性と課題についてコメントしてもらいたい。
私が,この番組が生まれた背景や活用の方針等について「NHK学校放送テキスト」に寄稿した文章をアップロードするので,興味のある方はお読みいただければ幸いである(ただし,実際の文章は校正等によって若干変わっている)。「nhk_dekita.pdf」をダウンロード

|

« M1対象の修論ゼミも始まる | Main | 行政研修における学びを校内研修に活かす »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« M1対象の修論ゼミも始まる | Main | 行政研修における学びを校内研修に活かす »