« 日本教育工学会の夏の合宿研究会(8月7・8日,福山にて) | Main | 大阪教育大学附属平野学園の研究発表会 »

2010.05.09

小学校から大学までの教育方法改善

 本日,日本女子大学(目白キャンパス)を訪ね,科研の会議に出席した。これは,同大学の吉崎先生を代表者とするもので,研究会課題名は「初等・中等・高等教育における教育方法の改善・開発に関する総合的研究」である。3年間で,小学校から大学までの教育方法の改善について調査研究を繰り広げる。本年度は,その2年度めにあたる。私は,中学校グループのリーダーをおおせつかっているので,このグループの本年度の計画について報告した。
 。学力調査で好成績を残している富山や福井の学校を対象にして,昨年度に続き,訪問調査を実施する。また,両者を他の地域の中学校の様子と比較検討する。さらには,地域にこだわらず,中学校における学力向上のすぐれた事例を収集・整理する。

|

« 日本教育工学会の夏の合宿研究会(8月7・8日,福山にて) | Main | 大阪教育大学附属平野学園の研究発表会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本教育工学会の夏の合宿研究会(8月7・8日,福山にて) | Main | 大阪教育大学附属平野学園の研究発表会 »