« 若手教師が若手教師に対してメンタリングを | Main | ゼミ生がお誕生日お祝いを »

2010.05.14

パナソニック教育財団の実践研究助成の贈呈式にて

 本日,東京の芝パークホテルにて,パナソニック教育財団の平成22年度実践研究助成の贈呈式にが催された。審査にあたった委員の一人として,各学校(グループ)に,助成を生かして,実践研究を充実させてもらいたいと思う。
 今年度から2年間の研究推進に取り組む特別研究指定校に対して,助言者役をおおせつかっている。本日,その学校の教頭と初めてお話をした。学力向上とICT活用のよい関係を全教科で追究しようとする中学校である。私は,小規模校であるから,教科をまたいだ専門部会を編成した方がよいのではないか,ICT活用指導力のチェックリストを用いて指導の現状を点検した方がよいのではないかといったことをお伝えした。

|

« 若手教師が若手教師に対してメンタリングを | Main | ゼミ生がお誕生日お祝いを »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 若手教師が若手教師に対してメンタリングを | Main | ゼミ生がお誕生日お祝いを »